忍者ブログ
リストラ天国 ~失業・解雇から身を守りましょう~ HomePage http://www.geocities.jp/restrer/
Calendar
<< 2018/09 >>
SMTWTFS
234 67
91011 1314
161718 2021
23242526 272829
30
Recent Entry
道の駅の活用法 2018/9/22(土) 2018-09-22
女性役員は増えるのか? 2018/9/19(水) 2018-09-19
9月前半の読書と感想、書評 2018/9/15(土) 2018-09-15
災害大国ならではのビジネスチャンス 2018/9/12(水) 2018-09-12
40歳から50歳にかけては人生後半のスタート準備 2018/9/8(土) 2018-09-08
驚くことに日本の労働力人口は今でも増えている 2018/9/5(水) 2018-09-05
国連分担金について思うこと 2018/9/1(土) 2018-09-01
8月後半の読書と感想、書評 2018/8/29(水) 2018-08-29
独身を通すという生き方 2018/8/25(土) 2018-08-25
7~8月に観た映画 2018/8/22(水) 2018-08-22
捨てる技術と捨てられない性格の狭間で 2018/8/19(日) 2018-08-19
8月前半の読書と感想、書評 2018/8/15(水) 2018-08-15
夏休み特別企画「八甲田山」 2018/8/11(土) 2018-08-11
夏休み特別企画「山形鶴岡市加茂水族館」 2018/8/8(水) 2018-08-08
医者へ謝礼金を渡す伝統は今でも? 2018/8/4(土) 2018-08-04
7月後半の読書と感想、書評 2018/8/1(水) 2018-08-01
若者のクルマ離れ論にひとこと 2018/7/28(土) 2018-07-28
原付と小型限定二輪免許の行方 2018/7/25(水) 2018-07-25
今頃になってワールドカップの出場国について調べてみる 2018/7/21(土) 2018-07-21
4~6月に見た映画 2018/7/18(水) 2018-07-18
Recent Comment
Category
115   114   113   112   111   110   109   108   107   106   105  



421
twitterをはじめて約半年になりますが、それで気がついた点をいくつか列挙しておきます。
 
・新聞、テレビといったマスメディアに対抗するという意志が強く感じられる
・従って新聞、テレビの報道に対する反抗的な意見が多く見られる
 
つまり新聞やテレビなど従来国民が目にすることができる情報に対して、「その報道は事実なのか?」「偏向しているのでは」「政治家とマスメディアの癒着の問題」「国家による言論統制や弾圧」「取材拒否や出演拒否の実態」「記者会見のオープン化による全体像の把握」などネットならでは情報が飛び交うことになります。
 
例えば、新聞やテレビ報道ならば政治家の発言を全部載せたり放送することは制約があってできません。またその新聞社やテレビ局によって発言の一部が強調されたり意図的にカットされることもあります。しかし時間に制約のないネット中継や、記者会見に出席したフリージャーナリストが全面的に公開することで、そのような制約や意図的な偏向報道が避けられることになります。
 
公然の事実となっていますが、与党は数億円に上る官房機密費等を、野党議員をはじめ、マスコミ各社や評論家に配ってきたという事実があります。これは明かな言論統制につながってきますし、国家による情報操作に他なりません。これらはマスコミではほとんど報道がされませんが、twitterをはじめとするネットでは真贋含めて相当の情報があふれかえっています。
 
また記者クラブという日本独特のマスコミ記者と政治家や官僚とが持ちつ持たれつの関係で癒着して、政府や行政発表だけを淡々と報道するシステムは、外国メディアを含め、よそ者を入れないという既得権益を守る構造となっています。民主党に変わり、いまそれに風穴が開き始めていますが、これにはtwitterをはじめとするネットの力が大きく影響しているのは間違いありません。
 
・twitterの中では影響力の強いスターやカリスマが次々生まれている
私はスターやカリスマ的な人の多くをフォロー(つぶやきを読む設定)してはいませんが、一般マスメディアにはあまり登場しない人でも多大な人気を持った人がいます。例えば、日本語のランキングではMTB&BMXライダーの森田悠介氏4位、堀江貴文氏は5位、孫正義氏6位、勝間和代氏10位、広瀬香美氏12位など。政治家では鳩山由紀夫氏3位、東国原英夫氏20位、浜田幸一(元ですが)26位、蓮舫氏39位など。上位の人は50万から40万人のtwitterユーザーにフォローされています。まだ発展途上のtwitterで既にこのフォロー数と影響力は凄いものがあります
 
・宣伝、広告をメインに使っている人が増えてきている
ま、仕方がないことですが、商用利用者が増えつつあります。堀江氏や勝間氏のように通常は商用とは思えないが、時々自身の有料メルマガや書籍をしっかりとPRしている場合もあるがそれは問題ありません。しかし自社製品やサービスのPRしかつぶやかない人や会社がかなりあり、当然フォロー数は増えていきません。一般的には相互フォローと言ってフォローされると、フォロー返しをすることが多いのですが、そういう宣伝ばかりだと、すぐにフォローを取り消してしまう人も多いように思います。特に個人事業者でコンサルタントやカウンセラー、士業、通販などをやっている人が、ビジネスの一環としてtwitterを利用し、片っ端からいろんな人をフォローし、フォロー返しをもらって案内を送ろうと躍起になっている風が伺えます。
 
・RT(リツイート)の使い方、作法に個人差がある
twitterの公式ルールでのRTはある人の発言を、そのまま自分のフォロワーへ転送するためのものですが、今日本のtwitter利用者の一部では、「それプラス自分の意見を加えてつぶやく」という形が増えてきています。私もその方がいいと思っていて、そういう使い方をしていますが、通常のtwitterサイトの画面からではそのようなRTをするには手間がかかってしまいます。そこで、様々な便利なtwitter用ツールを利用することになります。そう言った様々なツール利用することで、マナーというか作法がいくつも混在しているという問題があります。
 
例えばAさんとBさんは相互にフォローしていて、BさんからAさんへの質問にAさんが返信をする際、Bさんの質問を返信文にも残しておかなければ、Aさんだけをフォローしている人達にはなんのことかさっぱり意味不明です。便利なツールを知らないだけかも知れませんが、そういう自己中心的で周りに配慮がない人が多いと思います。
 
書店へ行くとtwitterのノウハウ本が山とありますが、初心者ならネットの情報で十分です。もちろんtwitterサイトの中にも様々なヘルプや公式ナビゲーターというのがあります。
 
・フォロー数をいたずらに増やすことを目的としている人が目立つ
twitterをやってみて思ったのは、勝間女史が書いているように、まずフォロー数とフォローされる数が100名以上いないと返信など反応が少なく面白く感じられないという旨を書いてますが、確かにその通りでフォロー数やフォローされる数があまりにも少ないと楽しくありません。しかし逆にフォロー数が多いと人の発言は次々と流れていきますので読むことは至難の業です。たぶん数千人もフォローしている人は、人のつぶやきを読むことはなく、自分の発言を人に読んでもらいたい(フォローすればかなりの確率でフォローを返してくれる)というだけの人なのでしょう。それが有名人とかならばわかりますが、そうでなければ自己顕示欲が非常に強い人か、あるいは商用利用と考えた方がいいかもしれません。
 
・結局はモバイルを利用したちょっとした暇つぶしやメールの感覚
このtwitterをPCだけで使うにはあまり醍醐味は味わえません。それよりも出先のちょっと一服中や珍しいものを見つけたり、変わった雲を発見したときにその威力は発揮できます。
 
つまり今までは特定の友人だけに送っていた携帯メール(画像添付含む)をより多くの人に発信し、その喜びや驚きを共有することなのです。従ってランチタイムには必ずランチが、夕食時にはディナーの写真がツイートされることになります。ま、それに興味がなければフォローしなければいいだけなので、別にどう使おうとまったく自由なのです。
 
 
 
 
 


リストラ天国TOP

おやじの主張(リストラ天国 日記アーカイブス)

PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック
この記事にトラックバックする →
カウンター
カレンダー
 
08  2018/09  10
S M T W T F S
2 3 4 6 7
9 10 11 13 14
16 17 18 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[07/07 area@管理人]
[07/07 店長]
[10/17 area@管理人]
[10/17 浦辻久雄]
[05/31 すいか男]
最新TB
ブログ内検索
プロフィール
HN:
area@リストラ天国
HP:
性別:
男性
職業:
今のところ会社員
趣味:
ドライブ・日帰り温泉
自己紹介:
過去に上場企業の役員とリストラ解雇で就職浪人の経験がある、紆余曲折の人生を歩む、しがないオヤヂです。
お勧めPR
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ